エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…】第2巻 ネタバレ&無料画像

 

【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので】

 

(作・チンジャオ娘 すぺしゃるじー)

※   コミックシーモア先行配信   ※

 

警戒してる女の子って興奮しちゃいませんか?HIROです!

 

発育途中の若い女子と押しに弱い大人のお姉さんの心の隙間に忍びこみたい・・・♡

モムちゃん
モムちゃん
購入前にチェックしていってね!

優しく・・不妨に・・支配したい・・・♡

 

最新データ【毎週更新】

 

「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…
作・チンジャオ娘 すぺしゃるじー
先行配信先 コミックシーモア (画質非常に良い)
配信話数 全3巻(続編あり)
発売日 2022年8月05日
ジャンル 姉・ショタ・巨乳・中出し・近親相姦・複数プレイ
価格 1巻385円115(70%offクーポン100冊まで利用可能)最安!

 

 

 

無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

 

⇒第1巻ネタバレ記事へ戻る

 

第2巻 「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…(2)

 

 

確か、”お、お?”入るぞ、入るぞ…というような感じだったと思います。

 

 

吉川さんが声を荒げると、母が “早く、中に入って!”と言ったんです。

 

 

それを聞いて、私も興奮が高まり、母と同じように最後までやり遂げたいと思うようになりました。

 

 

小松さんが私の方に顔を近づけると、私は「中に出してください・・・」と懇願しました。

 

中に出させてください」と懇願した。

 

 

私が「はい」と答えると、私の深い子宮を圧迫していた彼のペニスは、さらに膨らみ、私を圧迫しました。

 

 

数秒間の小さなピストンの後、急にザーメンが噴き出し、

 

 

一瞬、奥の方が熱くなる感覚がありました。

 

 

やってしまった後、私と小松さんは気が抜けたようにしばらく立ち尽くしていました。

 

 

母の目が私をじっと見ているのを感じた。

 

 

それから私たちは明け方まで眠ってしまった。

 

 

母は小松さんに抱かれ、私は吉川さんと同じ布団で寝た。

 

 

夜明け頃、母と小松さんがひそひそ話をしていた。

 

 

“わあ、なんでこんなに大きいんだろう?”

 

 

“朝はこんな風になるんだ・・・”

 

 

“でも、まだ痛いんだよね…”

 

 

“いや、隣で寝てるから…”

 

 

と思っていたら、「えーっ、なんでこんなに大きいの?

 

 

 

 

⇒第3巻ネタバレ記事

 

 

 

無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

 

感想

 

小百合さんの豊満なおっぱいは世界の男を救います・・

母に隠れて娘を抱いちゃダメ、脅してさらにヤリまくるなんて・・最低でサイコー♡

この背徳感が感じ堪りません・・ゾクゾクっと興奮しちゃいますよ・・・

正一さんは心が歪んだサイコパスな変態です笑。

僕はまだまだだな・・正一さんをみて勉強します・・笑♡

 

モムちゃん
モムちゃん
母娘丼は禁断の味・・♡

 


無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

モムちゃん
モムちゃん
サンドイッチされた〜い♡

 

 

 

関連記事

エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…(3)】第3巻 ネタバレ&無料...

エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので...】第1巻 ネタバレ&無料画...